車両保険の意外な免責事項

皆さんよくご存知の車両保険。
今回はその車両保険の意外な免責をご紹介します。

車両保険は、衝突、接触、墜落、転覆、物の飛来、物の落下、
火災、爆発、台風、洪水、高潮その他偶然な事故によって自動車
に生じた損害および自動車の盗難による損害を補償します。

一般条件の車両保険であれば、どのような事故でも補償される
ように思いますが、実は意外な免責(保険金が支払われない場合)
があります。

車両保険の種類については下記をご参照下さい。
車両保険の種類


意外な免責とは、タイヤ単独の損害です。
ある保険会社の約款の免責の部分には下記のように書かれています。
●タイヤ(チューブを含みます。)に生じた損害。ただし、被保険
 自動車の他の部分と同時に 損害を被った場合または火災もしく
 は盗難によって損害が生じた場合を除きます。

例えば、タイヤのパンクのみの場合、修理費や交換費用は補償され
ないことになります。
但し、タイヤのパンクが事故によるものであり、他のボディー部分
に損傷がある場合等、他の部分と同時に損害が生じた場合は、補償
の対象となります。


クリックにご協力頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

No.308
関連記事

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

保険FP

Author:保険FP
生命保険、損害保険、社会保険、公的年金、資産運用など、人生100年時代を生きるためのヒントをFP(ファイナンシャル・プランナー)がご提供します!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
スポンサードリンク
フリーエリア
普通預金金利が0.12%になるクレジットカード!?

自動車保険 最大20社 一括見積
FC2カウンター
人気記事ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード