保険金請求権の時効は?

お客様から保険金の請求に時効はあるのか?
というご質問をよく頂きます。

保険金の請求権は3年間で時効となり、消滅します。

保険法95条に保険金を請求する権利は3年間
で時効によって消滅するとなっています。

         ~参考~
保険法 第95条(消滅時効)
保険給付を請求する権利、保険料の返還を請求する
権利及び第63条又は第92条に規定する保険料積立金
の払戻しを請求する権利は、3年間行わないときは、
時効によって消滅する。【強行規定】


一般的に、保険事故から相当の時間が経過すると事故
の調査などが困難となり、適正・迅速な保険金支払い
ができなくなる可能性あります。

このため、保険会社の保険金支払義務は、3年を経過
すると、時効によって消滅するとされています。


わざわざ保険金の請求を遅らす方はいないと思います
が、請求を失念することもあると思いますので、保険金
請求は速やかに行うことをお勧めします。


クリックにご協力頂ければ幸いです。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

No.312
関連記事

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

保険FP

Author:保険FP
生命保険、損害保険、社会保険、公的年金、資産運用など、人生100年時代を生きるためのヒントをFP(ファイナンシャル・プランナー)がご提供します!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
スポンサードリンク
フリーエリア
普通預金金利が0.12%になるクレジットカード!?

自動車保険 最大20社 一括見積
FC2カウンター
人気記事ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード