平成28年熊本地震の対応(損害保険)

このたびの熊本県熊本地方の地震により被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。

一般社団法人 日本損害保険協会の会員損害保険会社では、
平成28年熊本地震に係る災害救助法が適用された熊本県の
災害で被害された場合、火災保険、自動車保険、傷害保険など
の各種損害保険(自賠責保険を除く)について、次の特別措置を
実施すると発表されました。

1.契約の更新手続きについて
 火災保険、自動車保険(自賠責を除く)、傷害保険等の継続
 契約の締結手続きについて、最長6か月間(2016年10月末日
 まで)、猶予できるものとします。

 具体的には、災害救助法が適用された日から、6ヵ月以内に
 満期日が到来する契約については、満期日を過ぎてからでも、
 災害救助法が適用された日から6ヵ月以内に手続きをすれば、
 契約が更新されたものとして取り扱いされます。

2.保険料の払い込みについて
 火災保険、自動車保険(自賠責を除く)、傷害保険等の保険料
 の払い込みについて、最長6か月間(2016年10月末日まで)、
 猶予できるものとします。

 具体的には、災害救助法が適用された日から、6カ月以内に
 支払うべき既存契約または更新契約の保険料についは、災害
 救助法が適用された日から6カ月を限度にその払込を延期する
 ことができます。


災害救助法が適用された地域は、以下の通りです。
2016年4月14日 熊本県内 全45市町村

※上記の特別措置の対象となる方は、災害救助法が適用された
  地域で被災された契約者(個人および法人)に限られます。

※上記取り扱いの詳細につきましては、契約されている損害保険
  会社、代理店にお問い合わせください。

生命保険会社の特別措置については、下記記事をご参照ください。
平成28年熊本地震への対応(生命保険)

No.510
関連記事

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

保険FP

Author:保険FP
生命保険、損害保険、社会保険、公的年金、資産運用など、人生100年時代を生きるためのヒントをFP(ファイナンシャル・プランナー)がご提供します!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
スポンサードリンク
フリーエリア
普通預金金利が0.12%になるクレジットカード!?

自動車保険 最大20社 一括見積
FC2カウンター
人気記事ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード