地震保険の保険金、早期支払い対応

日本損害保険協会は、平成28年熊本地震の被害に関して、
より迅速に地震保険の保険金を支払えるよう、平成28年4月
22日以降順次下記の対応を実施すると発表しました。

1.損害状況申告(自己申告)方式の実施
 損害を被った木造建物(在来軸組工法・枠組壁工法)や家財の
 損害調査について、迅速な保険金支払いにおいて必要と判断
 された場合、本来損害保険会社の立会が必要な損害調査を
 省略し、契約者の自己申告に基づく損害調査(書面による調査)
 を実施します。

2.地震保険金請求書類の取付省略
 平成28年熊本地震により甚大な被害が発生している主に熊本県・
 大分県の契約者を対象に、迅速な保険金支払いに支障が生じる等
 の一定の条件に合致する場合には、保険金請求書等の一部の地震
 保険金請求書類の提出を省略するなどの取扱いを実施します。
 
詳細は日本損害保険協会の下記ページをご参照ください。
地震保険金の早期お支払いに向けた対応について

その他の特別措置については、下記記事をご参照ください。
平成28年熊本地震の対応(損害保険)
平成28年熊本地震への対応(生命保険)

No.511
関連記事

テーマ : 生命保険・損害保険
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク
プロフィール

保険FP

Author:保険FP
生命保険、損害保険、社会保険、公的年金、資産運用など、人生100年時代を生きるためのヒントをFP(ファイナンシャル・プランナー)がご提供します!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
スポンサードリンク
フリーエリア
普通預金金利が0.12%になるクレジットカード!?

自動車保険 最大20社 一括見積
FC2カウンター
人気記事ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード